こんにちは。
美姿勢インストラクター新田仁美です。
 
 
タイトルが
 
腰が痛くならない背筋運動じゃなきゃ美背中ゲットできない
 
という
 
3重否定で、意味不明だと思いますが。笑
 
 
ようは、今日のテーマは
薄着の季節に気になりだす背中でございます。
 
 
 
image
 
 
寒い時期は
体を丸めがちです。
 
 
一冬ごとに姿勢が悪くなっているとしたら
 
一冬ごとに背中が丸くなっていって
 
一冬ごとに背中が使えにくくなっていって
 
一冬ごとに背中にお肉がつきやすくなっていくガーン
 
 
 
背筋運動だ〜〜!頑張るぞ〜!!と意気込んでも
 
 
腰が痛くなるばっかり…
首が痛くなるばっかり…
 
背筋に効いている気がしない…という方は
 
以下の過去記事が参考になると思いますよラブラブ
 

 
 
 
痛くなる部分は=動かしやすい場所
 
普段動かしすぎている場所を動かしたって、運動とは言えません。
 
 
背中にお肉がつくということは
そこの筋肉は動いていない場所かもしれません。
 
 
でも、動かせていない場所を動かすにはコツが要ります。
 
 
何も考えないで動かしたら、
動かしやすい場所ばかりが先に動いてしまうから。
 
 
運動は、コツ次第ですドキドキ
 
 
 
上のリブログ先エクササイズのコツは
 
こういう体の使い方をキープしたまま
 
 
スタートポジションになる点です。
 
 
 
首・腰を動かしすぎないスタートポジションを作ってから、エクササイズを始めています。
 
 
 
そうすることで、首・腰への過剰な負担を避けて
 
背中の筋肉を使いやすくしていますよ。
 
 
ガンガン頑張るのもよいけれど
ほんのちょっとのコツをおさえれば
小さい動きでも
最大の効果を引き出せます照れ
 
参考になれば幸いです。
 
 
 
◆こういったコツ満載でお送りしているエクササイズ動画集→こちら

 

◆「非日常」の動きをテーマにした 美姿勢 超入門テキスト&動画(→こちら

 

◆痩せる近道ここにあり!→こちら

 

◆美姿勢・美脚マスター講座 ※満席&リニューアル中

 

●無料メルマガ

毎日のメールで、最短2ヶ月で脚の形が変化し美マインドが構築された!と言われます。(一番好評かもしれません)

無料会員サイトにご招待して、エクササイズ動画の配信をしています。4000名様以上にご登録いただいております

http://123pla.com/p-style/formadd/?group_id=1

 

●LINE@

現在4000名様以上にご登録いただいております。先行案内、ブログ更新通知はこちらから。

友だち追加

※うまく登録できない場合は、@hty2886a で検索してください

(自由にメッセージを送っていただいてOK!私にしか見えません。ただしお返事は期待しないでくださいあせる

 

 

Source: 腹筋運動なんてしなくてよろし♡意識だけ美姿勢ダイエット♡勝手に痩せる体になる秘密

Source: ダイエットアンテナまとめ