「体力がない」原因は?世代別対策、短時間で体力をつける運動方法とアイテム10選 | SPOT – SPOT+[スポットプラス]
年をとるにつれて、体力がないと感じることが増えた人は多いと思います。実は年齢によって、体力をつける方法が違うのはご存知でしょうか? 子どもには子どもの、大人に …
(出典:SPOT+[スポットプラス])
クランチ(crunch)はウエイトトレーニングの種目の一つ。腹直筋の上部を主に鍛える。腹直筋の下部や前鋸筋にも負荷がかかる。床やベンチに仰向けになる方法の他、バランスボールの上に仰向けになる方法がある。バランスボールを使うと可動範囲が大きくなり、強いストレッチ効果が得られる。 床またはベンチに仰向けになり、膝を自然に曲げる。軽い負荷で
4キロバイト (495 語) – 2018年11月5日 (月) 08:30

(出典 assets.media-platform.com)
体幹、インナーマッスルは、ダイエットのため、姿勢矯正のためなどなど、体の色々な面で役に立ちますよね。

その体幹、インナーマッスルを気軽に鍛えるには、バランスボールが最適です。

そこで、バランスボールで体幹、インナーマッスルについて、まとめてみましたので、ご覧下さい。
~管理人からの一言~

1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:VkRy2P1n.net

バランスボールでダイエットしてる人、語りましょう。
ボールを使った効果的なエクササイズや、経験談、オススメの教本などなど、
情報交換しましょう!

バランスボールを選ぶ際は身長に合うサイズがいいよ。

・身長160cm未満の人は直径55cm
・身長175cm未満の人は直径65cm
・身長175cm以上の人は直径75cm

前スレ
【乗って】バランスボール【痩せる】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1204992902/

続きを読む

Source: 肥満と健康それから美容の情報室

Source: ダイエットアンテナまとめ