「2分で眠りに落ちる」米軍式最強睡眠法が公開される! 96%の兵士が成功、10秒間 をつぶやき…! – TOCANA
眠れない夜を過ごす人々に朗報だ。米軍でも採用されているといわれる、わずか2分で眠りにつける最強の睡眠法の存在がこの度明らかになった。 英オンライン …
(出典:TOCANA)
ホルモンがエネルギーの消費増加と食物摂取量低下をもたらすという説が発表された。その後、肥満に関係した多くのホルモン様物質が発見されており、脂肪組織は、単なるエネルギー貯蔵庫ではなく、内分泌器官と考えられるようになってきており、それらホルモン様物質の多くは炎症に関係している。
69キロバイト (9,014 語) – 2019年2月3日 (日) 16:26

(出典 pbs.twimg.com)
痩せホルモンに、ダイエットは助けてもらおう!

痩せホルモンが出やすい睡眠の取り方があります。

そこで、痩せホルモンと睡眠について、まとめてみましたので、ご覧下さい。
~管理人からの一言~

続きを読む

Source: 肥満と健康それから美容の情報室

Source: ダイエットアンテナまとめ